ダイヤモンドの買取査定は信頼できるお店で!

ダイヤモンドなどの宝石類は、査定する人やお店によって買取価格が大きく変わってくるのが特徴です。鑑定が難しい品であることが大きな理由で、過剰に低い買取価格を提示された場合にはそのお店ではダイヤモンドを正確に鑑定することができていない可能性もあることから、買い取ってもらうお店選びは慎重に行う必要があるのです。信頼できるお店を見つけるためにチェックしておきたいポイントをいくつかご紹介します。
まず、査定時間をある程度取ってもらえているかがひとつ目のチェックポイントです。複数のお店を比較してみると、買取価格が安いお店は査定にかかる時間が短い傾向があるのだそう。長ければ長いほどいいというわけではありませんが、ひとつの目安として覚えておきましょう。
査定をしてもらった後は買取価格の見積もりを出してもらうことになりますが、その見積もりの内訳や鑑定基準について詳しく説明してもらえるかどうかもしっかり確かめておきたいポイントです。
丁寧で正しい鑑定ができているお店であれば、査定結果に後ろ暗いところはありませんし、その内訳も素人であるお客さんでもわかるようきちんと説明できるはずです。鑑定の内容はもちろん、接客態度としても信頼できる要素ですね。
ダイヤモンドの買取を行っているお店は多いですが、宝石鑑定士が在籍しているお店ばかりではありません。しっかり事前にチェックしてから査定をお願いしてみましょう。

カテゴリー ダイヤモンド 投稿日 日曜日 17 12月 2017 at 5:41 PM

ダイヤの買取業者には嘘を付かないように!

ダイヤの買取業者っていうのは、本当に毎日のようにいろんなダイヤを見ているんですよね。
だから目利きとかかなり凄いんです。
私がこの前アイプリモのダイヤを買取ってもらった時の事なんですけど、違うお客も居て、鑑定書が無いけどこれはティファニーだって言い張ってたんです。
鑑定書が無いのはダイヤの買取では致命傷って話なんですけど、それでもティファニーだって言い張ってたんです。
でもどうやらティファニーではないみたいで、それは鑑定する買取業者からすると一目瞭然らしくって。しかも嘘を付かれてたって事で査定がかなり低かったみたいです。
こればっかりは自業自得としか言えないですけど、やっぱり買取業者なんですから、そこら辺の嘘なんて簡単にお見通しって事なんでしょうね。
まぁ嘘を付かないためのものが鑑定書って事ですから、やっぱり鑑定書っていうのは大切なんだなって思いましたよね。
ダイヤの鑑定書って案外無くす人とか捨てちゃう人が多いみたいですけど、ティファニーのようなブランドはもちろん、どんなブランドのダイヤであっても鑑定書は捨てないのと、あと嘘はいけないですね。

カテゴリー ダイヤモンド 投稿日 月曜日 24 3月 2014 at 2:50 PM